血圧を下げる!血圧計水銀 血圧計

水銀血圧計の使い方

水銀血圧計は病院や診療所、老人施設などの医療関係機関において多用されているものです。
その理由として水銀の方が医師や看護師が使い慣れているというのがあります。
この血圧計で血圧を測る時には腕に巻きつける空気袋と聴診器を使用します。
ポンプで空気を送ると空気袋が満たされ、それによって血行が止まります。
この状態で聴診器を当てても無音となります。ここから段階的に空気を抜いていきます。
水銀血圧計空気袋の圧力がある程度落ちた所で血液が流れ始めるのですが、この時聴診器では脈動音が聞こえているのです。このタイミングで水銀計を見ればそれが最高血圧という訳です。
最低を見るためには空気袋かその付近に聴診器を当てて更に水銀血圧計の空気圧を抜いていきます。
共鳴音が無くなればそれが最低という訳なのです。
普通に考えると水銀って難しそうと思うのですが、長い歴史に裏打ちされて信頼感が抜群なのです。
電子が悪いという訳ではありませんが故障や不調が起きやすいのも事実です。これは操作は複雑ですが正確性がピカイチなのです。
手軽に測れる手首や指にはめる電子のタイプは家庭に一つ置いておくと便利かも知れません。
自分の健康状態を常に把握しておくことで病気になった場合に早期発見に繋がります。そのためにも病院などで水銀を利用して定期的に検査するようにしましょう。

水銀血圧計のメリット

機材としては一番正確な水銀血圧計ですが、実は絶対正確とは言い切れないのも事実なのです。
ポイントとしてはこの血圧計の使い方にあります。血圧は心理状態によっても微妙に差が出ます。
今日は寝起きに測ったけれど昨日はお昼前というのでは信頼に値しません。
水銀血圧計を使用する時には計測時間を合わせ、心理状態も平穏に保つことが重要なのです。
こうすることによってこれの正確性が生かされるのです。
このように水銀はとてもおススメできる測定器なのですが価格が高かったり水銀自体は安全なのかという心配もあります。
まず価格ですが、水銀血圧計本体以外に聴診器も購入する必要があります。
卓上の水銀なら1万円前後で購入することが出来ます。通販でも購入出来、簡素なものから医療用の本格的なタイプまであります。
また水銀の安全性ですが、単体の水銀にはほとんど毒性はありませんし、ひどい扱いをしなければ安全です。
注意する点としては水銀の蒸気には強い毒性があること、常温でも微量に蒸発するので出来れば密封状態にしておくことがあります。
普通に使用していれば何の問題もなく、正確性も随一なので大いに利用していきたいものです。
なかなか家庭では水銀のものは使用しないと思うので病院などで見かけたら観察してみるとよいでしょう。


このサイトは上記のように血圧を下げるための色々な情報を多方面から調べています。
特に力を入れたのが「食事」「飲み物」「運動」など、日常生活で気をつければよいことです。
しかし、血圧を下げるということはそれほど単純なことではなく、普段の食生活や運動などに気をつけるだけでは難しいこともあります。
そのような場合に薬なども考えるとよいかもしれません。
この記事を書いている本人も高血圧だったので、このようなサイトを作ったわけですが、現在は問題ないぐらいになっています。
実は、色々やってみてダメだったので、知り合いから「藤城式食事法」のことを聞いたのです。
もう、絶対怪しいと思ったのですが、改善しなければ全額返金ということだったので、ダメもとで買ってやってみました。
これが嘘のように血圧が下がったのです。
このサイトに来てくださった方のために、その「藤城式食事法」をご紹介します。
以下のサイトに説明があり、購入できます。

これでほぼ間違いなく血圧は下がると思います。
私自身が実際にやってみたのですから。

ページトップへ
Copyright © http://ketsuatsu-sageru.com/ All Rights Reserved.