血圧を下げる!食べ物・飲み物血圧を下げる飲み物

血圧を下げる飲み物について

血圧を下げる食べ物というのはよくある話ですが、血圧を下げる飲み物とはどんなものなのでしょうか?
一般的に血圧を下げるには塩分を控えることと薄味にすることと同時にカリウムを多く摂ることが良いとされています。
ですので食べ物でも飲み物でもカリウムが多く含まれているものを摂取すると良いでしょう。
カリウムが多く含まれている食材を挙げるとこんぶやわかめなどの海藻類、大豆やきな粉といった豆類、果物では干しぶどうやバナナ、リンゴです。
海藻類は飲み物には出来ないので味噌汁の具にして飲むとかバナナやリンゴだとジュースにすると良いでしょう。
また、きな粉なんかは牛乳と混ぜてきな粉牛乳にすることで食物繊維も豊富になり、血圧を下げると同時に体全体の改善にもなります。
このようにこれを下げることを目的とした食事は同時に自分の体を健康体にしていくことでもあるのです。
食べ物単品を毎日摂りましょうというのではなかなか難しいこともあるかも知れませんが、血圧を下げる飲み物であれば移動中や食事の間でも飲めるので効果的に血圧を下げることが出来ると思います。

血圧を下げる飲み物の代表

血圧を下げる飲み物の代表にお茶があります。しかしこれはただのお茶ではなく、血圧を下げることを目的として開発されたものです。
その中の代表として『たまねぎ茶』があります。市販でもありますが玉ねぎ茶であれば家庭でも簡単に作ることが出来ます。
作り方はいたって簡単です。
たまねぎの皮をむいてそれを煎じて飲むのです。
味は決して美味しいとは言えないのですが、血圧を下げる効果としては抜群です。
たまねぎの皮には利尿作用があり、塩化ナトリウムを体外に出し、体内に蓄積されている血圧を上昇させる成分を体外に出してくれる働きがあるのです。
それで血圧の上昇を抑えながら更に下げる効果もあるということです。
また、たまねぎに含まれるケルセチンという物質は高血圧予防にもなるようです。
たまねぎ茶以外の血圧を下げる飲み物としては、杜仲茶やゴーヤ茶、黒豆茶があります。
また日本人に最も親しまれている緑茶のカテキンにも高血圧予防の効果があります。
更には玄米茶の中のギャバも血圧を下げる物質として有名ですよね。
お茶は一番身近で手に入りやすいですし、最も飲みやすい飲み物なので毎日の食事の間やちょっとした休憩中にでも取り入れてみてはいかがでしょうか?


このサイトは上記のように血圧を下げるための色々な情報を多方面から調べています。
特に力を入れたのが「食事」「飲み物」「運動」など、日常生活で気をつければよいことです。
しかし、血圧を下げるということはそれほど単純なことではなく、普段の食生活や運動などに気をつけるだけでは難しいこともあります。
そのような場合に薬なども考えるとよいかもしれません。
この記事を書いている本人も高血圧だったので、このようなサイトを作ったわけですが、現在は問題ないぐらいになっています。
実は、色々やってみてダメだったので、知り合いから「藤城式食事法」のことを聞いたのです。
もう、絶対怪しいと思ったのですが、改善しなければ全額返金ということだったので、ダメもとで買ってやってみました。
これが嘘のように血圧が下がったのです。
このサイトに来てくださった方のために、その「藤城式食事法」をご紹介します。
以下のサイトに説明があり、購入できます。

これでほぼ間違いなく血圧は下がると思います。
私自身が実際にやってみたのですから。

ページトップへ
Copyright © http://ketsuatsu-sageru.com/ All Rights Reserved.